サービス情報

  • 2012/05/01

    「弥生会計12」の連動製品としての認定を受けました。

    「スタッフエクスプレス」は、業務アプリケーション大手ベンダーの弥生株式会社様より「弥生会計12」の連動製品としての認定を受けました。
    人材ビジネス(人材派遣、人材紹介、請負アウトソーシング)向けで認定を受けているサービスは、「スタッフエクスプレス」唯一です。

  •  
  • 2010/09/01

    物流現場向け雇用管理システムのリリース

    物流現場特有の波動調整の課題に対応する専門のパッケージソフトとして「ロジエクスプレス」をリリースいたしました。「ロジエクスプレス」は、業務波動に応じた適正な人員配置など物流現場ならではの様々な労務管理の問題を解決するのに最適なノウハウが詰まっています。
    サービスサイトはこちら

  • 2010/01/31

    【 お知らせ 】 Windows 7の対応状況について

    スタッフエクスプレス(Version3)は、Microsoft Windows 7での動作確認を完了しております。

  • 2010/01/10

    平成22年4月改正労働基準法に向けた対応はお済みですか?

    改正労働基準法対応として、社内のルールを、法令に準拠したかたちに整備しなければなりません。そして、決定した業務ルールに沿って正確かつスムーズに処理を行う必要があります。 スタッフエクスプレスは、改正労働基準法に準拠した管理機能を搭載し、複雑化する勤怠管理業務をしっかりサポートします。

  • 2009/09/30

    「コンプライアンス」を強化しました。

    人材ビジネスに関連する法令として挙げられる「労働者派遣法」、「労働基準法」等を遵守し、派遣契約及び請負契約の適正化を点検・維持する仕組みにより、イリーガルを一掃します。

  • 2009/09/25

    「特定派遣」の業務管理を強化しました。

    特定派遣(常時雇用)の業務管理を強化しました。
    多様で複雑な契約パターンでもスリムな給与・請求業務を実現できます。

  • 2009/07/20

    人材ビジネスに特化した「営業支援(SFA」をリリースしました。

    スタッフエクスプレスは、人材ビジネスの売上を確保するために、徹底した営業強化を実現する「営業支援(SFA)」機能をリリースいたしました。

  • 2009/04/20

    「動画デモンストレーション」ページを追加しました。

    動画デモンストレーションは、スタッフエクスプレス、スタッフネオ、スタッフパートナーが備える機能概要をご紹介いたします。充実の機能と簡易な操作性をどうぞご覧ください。

  • 2009/04/01

    イニシャルコスト0円!スタッフパートナーをリリースしました。

    スタッフパートナーは、スタッフエクスプレスと完全連動するクライアント向けのASPサービスです。
    オーダー申請、契約照会、勤怠承認など、クライアントとの連携を高める6つのサービスをご提供いたします。

  • 2009/04/01

    イニシャルコスト0円!スタッフネオをリリースしました。

    スタッフネオは、スタッフエクスプレスと完全連動するスタッフ向けのASPサービスです。
    仕事照会、契約照会、勤怠打刻、仮払申請、給与明細電子交付など、スタッフとの連携を高める9つのサービスをご提供いたします。

  • 2009/03/10

    ホスティングサービスを開始しました。

    スタッフエクスプレスを利用するデータベースサーバーをホスティングするサービスを開始しました。
    新たにサーバーを購入する必要がありませんので、イニシャルコストの低減、サーバー管理などの手間を削減できます。

  • 2009/02/20

    バックアップソリューションをリリースしました。

    スタッフエクスプレスのデータを暗号化して、スケジュール設定された日時や曜日で自動的にバックアップされます。
    天災などの予期せぬ自体が発生したとしても、データの保全性・保守性は守られ、速やかなデータの復旧が実現します。

  • 2009/01/10

    ナビゲーションメニューをリニューアルしました。

    直感的に使えるナビゲーションメニューは、システム利用方法の速習やスムーズな業務の引継ぎをする上でお役立ていただけます。
    さらに、業務プロセスの可視化・標準化による生産性の向上を促進します。

  • 2008/11/01

    予算管理機能を追加しました。

    全社、部門ごとに予算(目標)に対する実績の比較・分析を行うことができます。
    売上、粗利益、稼動スタッフ数、一人当たりの売上、一人当たりの粗利益を前年同月、同年前月の軸で多角的に把握することが可能です。

  • 2008/07/01

    給与明細書を電子交付する機能を追加しました。

    紙で発行している給与明細書をパソコンや携帯にメール配信することできます。
    これまでの封入・封かん、配布などの手作業による手間や印刷・郵送コストなどが大幅に削減されます。

  • 2008/06/10

    支給項目、控除項目の計算式機能を追加しました。

    支給または控除の各項目に、任意の計算式を登録しておくことにより、給与処理を行う際に、支給または控除の金額を自動的に算出することができます。
    たとえば、スタッフごとに異なる出勤日数や勤務時間などにより変動する手当、上限値や下限値の条件などが設定できます。

  • 2008/06/01

    契約書のオリジナルレイアウト、複数パターンの出力機能を追加しました。

    契約書をオリジナルのレイアウトで自由に設定できます。また、レイアウトをパターン登録することで複数種類の契約書を使い分けることが可能です。これまでお使いのレイアウトを変更することなく、システムをご利用いただけます。

  • 2008/03/06

    【 お知らせ 】 Windows Vistaの対応状況について

    スタッフエクスプレス(Version3)は、Microsoft Windows Vistaでの動作確認を完了しております。

  • 2008/03/01

    スタッフマッチング機能を強化しました。

    エリア、職種、就業条件(期間・時間・勤務地)など、実に80項目を超えるキメ細かい条件で、適材適所の人選が実現します。
    マッチングの精度を高め、スタッフとクライアント双方の満足度向上を図ります。

  • 2008/02/20

    スタッフのスキルをレーダーチャート化しました。

    スタッフのヒューマンスキル、テクニカルスキルを最大で10項目(10角形)で図式化できます。
    全スタッフの平均値との比較やスタッフ検索の条件とすることで、適材適所の人員配置に活用できます。

  • 2008/02/01

    連絡・クレーム記録管理を機能アップしました。

    「報」、「連」、「相」、スタッフマッチングの成功プロセスを全社で共有し、ナレッジを蓄積できます。また、クレームの場合は、原因分析、再発防止策、心のケアまでフォローできます。

  • 2008/01/20

    仕訳伝票の自動作成による会計ソフトへの連携

    売上、入金、スタッフ給与、スタッフ仮払、未払(外注先)、支払(外注先)、現金出納帳の7つの仕訳伝票を自動作成します。
    「スタッフエクスプレス」は、経理・会計部門までをワンストップで業務支援します。

  • 2008/01/10

    ASP勤怠管理サービスとの連携

    指紋認証、静脈認証、携帯電話、フェリカ、ICタグなど、様々な手段で勤怠管理することで、@不正打刻を防止、A複数拠点のリアルタイム性、B給与自動計算によるコストの削減を実現します。

  • 2007/12/20

    380種類を超えるパターンの統計分析を追加しました。

    実に380種類以上のパターンで多角的なデータベース解析ができます。
    問題解決、意思決定の判断材料として、また、自社の強みと弱みを把握するツールとして役立て下さい。

  • 2007/12/01

    ナビゲーションメニューを追加しました。

    業務の流れを表現しているナビゲーションメニューにより、初心者の方でも「次に何をすべきか」が直感的に把握できます。
    多機能ゆえの分かりづらさを解消する、こだわりのインターフェースです。

  • 2007/11/01

    社会保険の分割控除機能を追加しました。

    日払い、週払い、旬払い、月払い、その他の支払形態でも社会保険料が分割控除できます。

  • 2007/09/01

    機能別の権限設定を追加しました。

    データの「参照」は許可、「修正」は拒否などの詳細な権限をログインするユーザごとに与えることで情報の改ざんを防止します。
    また、「印刷」「出力」ができないように制限を与えることで、情報漏洩を防止します。

  • 2007/08/01

    スタッフ履歴管理機能を追加しました。

    日々変化するスタッフを履歴管理することで、変更前、変更後データを管理できます。
    これにより、たとえば、2月までは日払い、3月からは月払いというケースの給与計算も容易に行えます。先々の情報をあらかじめ登録しておくことで、繁忙期の作業負担を軽減できます。

  • 2007/07/01

    仮払機能を追加しました。

    スタッフへの勤務実績等に基づいた仮払金等の入力することで、給与計算の際に自動的に控除されます。 仮払情報はスタッフ別に参照、出力でき、いつ、誰に、いくら仮払いしたのかを一目で確認できます。

  • 2007/06/01

    スタッフエクスプレス(Version3)をリリースしました。

ソフトウェア開発およびコンサルテーション/システムインテグレーション
ネットワーク構築・管理およびコンサルテーション/ウェブコンテンツ企画・制作・管理
Copyright c SI.System Co., Ltd. All Rights Reserved.